January 13, 2019

December 9, 2018

November 11, 2018

October 14, 2018

September 9, 2018

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

第8回例会 報告

April 15, 2018

 

 

今回はいつもと違い、第3日曜日の4月15日に開催いたしました。第2日曜日なら行けたのに、と思った方もおられるようで、誠に申し訳ありませんでした。

 

参加者は8名で、クイズをじっくりできた8時間でした。
いつも通りフリバからスタートし、その後早めに「よんはちペーパー」を実施。「よんぷんレース」を行う予定でしたが、人数の関係上中止。その代わり全員でのと一斉6人による9分間タイムレースを行いました。途中から数名がトップギアに入り、頭の数文字で次々ボタンを押す展開に、皆が熱くなっていました。

 

午前中はてれすなのバラエティクイズ企画。メンバーを二組に分けた対抗戦です。一つ目は、電子ルーレットと早押しクイズを組合わせた「突然指名・一問二答クイズ」。二つ目は早押しで正解すると一枚ずつめくれる文字を見ながらキーワードを当てる「虫食いワードクイズ」。そして最後は難易度別の映像早押し。ゲーム性が強く、実験のつもりで行ったクイズもたくさんありましたが、それぞれに楽しんでいただけたようで、次回以降もどこかでやってみようかと考えています。

 

休憩をはさみ、昼からはtottoさんの企画。こちらもトランプで2チームに分かれての対抗戦です。まずは、全員の点数を掛け合わせて「100」を目指す団体戦早押しを行い、チームワークを高めた後で多答クイズを行いました。多答のうちの半分を守備側が列挙し、一方攻撃側は相手が書かなさそうな答えを一つだけ書くという、運と知識の両方が必要な方式です。「昨年の紅白の紅組で出場した歌手」「サーティーワンアイスクリームのスタンダードメニュー」「ウルトラクイズの優勝者」「和歌山県にある『町』」など多種多様で、とにかく相談の繰り返し。みなさんとの交流も楽しめたクイズだったように思えます。

 

最後はnayutaさんの、今話題になっている「ワードバスケット」を使った早押しクイズ。共通のカード一つが提示され、そこから早押しクイズがスタート。正解するとカードをランダムに一枚与えられ、2枚以上になったところで、共通カードと合わせて2文字以上の言葉を作ればポイント獲得、という2重構造のクイズです。早押しクイズをしながら言葉を考えるというなかなかのハードワークでしたが、いつもと違う頭の使い方もしましたし、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 

以上今回のクイズの内容です。次回も色々企画を用意出来たらと思っておりますので、ぜひぜひ参加のほどよろしくお願い申しあげます。

 

以上報告でした。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload